thanks for visit

[about + LINKs & BookMark + category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ 20100531[Mon]  




チャイコンから始まった今月は、
いろんなひとから、いろんなものから、いろんなおとから、
いとんなひかりから、いろんないろから、いろんなことばから、
いろんな、いろんな、、、から、
世界はもっともっと美しいんだよ、と、
せなかに指でなぞられっぱなしでした。
メルシー!ボリショイ!!
せっかくなので、締めもチャイコンで。



▼ 20100530[Sun]  
1_20100530220422.jpg



episode of April 18th





[ 続きを読む ]
▼ 20100528[Fri]  今後のオキツゴンザレスデュオ
7月31日(日曜日)松本SONIC
Cla-cニイタカヤマ企画
『今と現在』
8月6日(金曜日)上諏訪ドアーズ
シュビドゥバタケイ 企画
『シュビドゥバナイト』
9月5日(日曜日)飯田キャンバス
OGD企画


詳しいところはまた後日


Cla-cのエノモトくんとも、タケイさんとも、
結構長いつきあいになりました。
二人ともとてもとてもアツいひとなので、
見ているところというか、求めているところというか、
いつも勉強させてもらってます。
こちらも刺激を与えられるような、
ステージを心がけたいものです。
お誘い、こころからありがとう。
スパシーバ!ボリショイ!!


なお、オキツさんはゲイリー渡部さんのバンドでドラマーとして
明日、飯田のスペースタマ、7月24日にサルクラサマーステージに出るそうです。
がんばってね。



okig.jpg



あと、もし見てたら鈴木さん。
この前いただいたコメントのこちらの返事を、
スパムを処理していたときに誤って消してしまいました。
何と書いたのか思い出せないので、
そのままに放置してありますが、
どうぞ、お気を悪くなさらぬよう、
お願い申し上げます。




 ad |  comment:2
▼ 20100527[Thu]  
237-1.jpg

243-1.jpg

244-1.jpg



写真をひとに見せて、
懐かしいねぇ、渋いねぇ、との感想は頷ける。
白黒ということもあるし、力不足でもあるし。
ただ、芸術家のつもりか?
と云われたときだけは、理解が全く不可能だった。
ひどく残念だっただけ。
ずっと前のこと。



▼ 20100526[Wed]  
郭公

クラプトンってギター上手いんですね~、神様ってよばれるわけだ、と、知人のドラマーと笑ったのはクリームの再結成ライブのビデオを観て感動した後のこと。それまでに観た、クラプトンが、クラプトンが、、と云うギタリストにそれほど感動したことがなかったから。ジンジャーベイカーを勉強する予定だったのがクラプトンに釘付けに。とろけるトーンというか、あまーい音色というか、とても気持ちいい。そんなトーンを出してくれる地元のギターさんと9月にライブでご一緒できることになってとても楽しみ。

ボーナムを勉強しようとしてツェッペリンを観てペイジに釘付け。

179-1.jpg

152-1.jpg

178-1.jpg








▼ 20100525[Tue]  


233-1.jpg

246-1.jpg



contigo




▼ 20100523[Sun]  




米原後。


[ 続きを読む ]
▼ 20100522[Sat]  




練習が終わった後にオキツさんと雑談をしていたときに気がついた。
音楽って目の前にある。演奏するとか、CD聴くとかじゃなくて、すでに、そこにある。
ずっと前からそこにいて、いつだって、誰にだって、おなじように与えてくれている。
それを気づいたとき、鳥肌が立った。なんて素敵なことなんだと思うと同時に、すごい緊張を感じた。
そんなこと今さら、なんて思うかもしれないけれど、大発見をしたと思っている。
そしてそのことをすでにわかっているひとがいる。すばらしいです。




▼ 20100520[Thu]  
65-2.jpg

65-1.jpg

66-1.jpg



現像20本。未現像20数本。



▼ 20100518[Tue]  
116-1.jpg

116-2.jpg

116-3.jpg



2009/07/31(Sun)『今と現在』cla-c,ニイタカヤマ
2009/08/06(Fri)『シュビドゥバナイト』シュビドゥバタケイ



▼ 20100517[Mon]  
124-1.jpg

125-1.jpg

125-2.jpg



か、か、感動すると、おなかが減るんだな。

オーケストラ!』、3回目観てきた。
これから楽しみに待っている人がいるので、
中身について書けませんが、個人的にはサーシャが。。。
そして、ギレーヌも、イワンも、第一バイオリンの人も、イリーナも、、、
最終的にはピョートルまで、、、ああ、書けない。。
この映画観る前と観た後では世界の景色が変わりました。
うちらのライブはいいから、とにかく観に行って。
とは、本気で数人の人へ薦めました(alecxムラカミさんすみません)。
声を出して笑うのも良し、鼻をすするのも良し、
スタンディングオベーションしたっていいと思うよ。
お客さんが少ないとちょっと寂しい。

か、か、帰り道に食べた牛丼が、めちゃくちゃウマかったんだな。





▼ 20100515[Sat]  
83-1.jpg







84-1.jpg







86-1.jpg




昨年秋ごろのここに載っけた写真を見て、
すごいきれい、自分で撮ったとは思えん、という感想。
とくに白黒のほう。
今のはリアリティないなぁ。
やっぱ現像なのかな。
現像なんだろうな。


アマゾンにて初めての買い物を。
笠井爾示『波珠』




▼ 20100514[Fri]  








111-1.jpg







121-1.jpg




先日読んだ本に写真はカメラが撮るものであって、
人間はシャッターボタンを押す機械になればいい、
みたいなことが書いてあって、
そうか、
音楽を奏でるのは楽器であって、
自分は楽器を鳴らすための道具で在りたい、
と思ったら、
気が楽です。






▼ 20100513[Thu]  









100-2.jpg








100-3.jpg







▼ 20100512[Wed]  
180-2.jpg








180-1.jpg








181-1.jpg






ライブをコンパクトレコーダーで録ったものを聴きました。
あー、下ではこんなんだったのか、、と。
あらためてオキツさんの天才ぶりと、ファミコン先輩の奇才ぶりを、
ぶつけられた感じがしました。
凄まじいです。
ぼ、ぼ、ぼ、ぼくは、ぼ、凡人なんだなー。
と、と、とても、ふ、ふ、ふつうの人なんだなー。
お、お、お、オシマイケル。






▼ 20100510[Mon]  harmony of the creating with destruction
119_20100510224212.jpg







無事にライブ終了しました。
感謝してもしきれないくらい、
しあわせな日になりました。
ありがとうございました。

Brahms: 16 Waltzes, Op. 39 - #15 In E Flat/Wilhelm Backhaus
I Found A Reason/Cat Power
第1番 変ホ長調Op.18「華麗なる大円舞曲」/Arthur Rubinstein
ノクターン 第2番 変ホ長調 作品9の2/フジ子・ヘミング
Plaisir d'amour/Elisabeth Schwarzkopf
Hymn 3/Craig Armstrong
Da unten im Tale/Elisabeth Schwarzkopf
Iam no puppet, two/Patrik Torsson
Lakbay Lullaby/Susie Ibarra
Nana/Miroslav Tadic & Peter Epstein
Birmingham Jail/Sheila Jordan And Harvie Swartz
Man Of The Hour/Norah Jones
Der Nussbaum/Elisabeth Schwarzkopf
5 Stücke Im Volkston, Op.102: II. Langsam/Martha Argerich, Mischa Maisky
愛の夢 第3番 変イ長調 S.541の3/フジ子・ヘミング
Houston In Two Seconds/Ry Cooder
All Gospel Radio/Brian Blade
チャイコフスキー: メロディ 作品42-3 ~「なつかしい土地の思い出」から/五嶋みどり
Secret Track/The Roots
picture 3/Flim

いまiTunesに入っている中から上の曲を選んでiPodに入れ、
ランダムにしてセッティング中に流してもらいました。
聴いていてくれている人がいてすごいなぁ、と思いました。





▼ 20100508[Sat]  


194-2.jpg

194-3.jpg

194-4.jpg

194-5.jpg

194-6.jpg

194-7.jpg







▼ 20100505[Wed]  passage
名称未設定-4-1



日曜日にオキツゴンザレスデュオのライブあります。

2010/05/09 Sun
@松本alecx
『antenna』
open 17:00
start 17:30
adv.1000yen
door:1200yen
act:
1.ファズ・フォルミダーブル
2.therapy
3.tone
4.オキツゴンザレスデュオ
5.silent sound
6.MANT

どうぞお楽しみに。



▼ 20100505[Wed]  
名称未設定-22-1








名称未設定-154-1-1








名称未設定-154-1




観た後にどうしようもなくCDほしくなってパルコで探すも見つからず。
ジャズ・クラシックの品揃えが、もはやレコード屋とは、、というくらいかなり悪くなってた。
それでも何か聴きたくなって五嶋みどりさんのフレンチ・ヴァイオリン・ソナタ集購入。
五嶋さん4枚目。
本屋さんで鈴木龍一郎さんのRyUlyssesと金村修さんの斬進快楽写真家購入。
よくよく考えてもあの値段で写真が観放題できるって安上がりだと思う。
プリントもとてもきれい。
金村さんの本はずっと読んでみたかった。
帰りがけにツタヤでミルシテインさん&アバドさんのチャイコン発見して購入。
千円で買えるってことがほんとうに素敵すぎる。
映画よりもちょっとテンポが速いような気がするけれどとても好い。
三日経つけれど、いまだに聴いても鳥肌が立つ。
絶対に映画館で観るのがおすすめです。
オーケストラ!


▼ 20100504[Tue]  









50-2-2.jpg








50-2-1.jpg



オーケストラ!




▼ 20100501[Sat]  









46-2.jpg








51-1.jpg








04<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >06



templete by*淀川宮戸